手紙で『おとな』に近づこう

7月になりましたね。毎日ムシムシですが、それも日本の四季として楽しめる余裕がほしいです。

昨年より勉強してきました「手紙の書き方」講座ですが、4月にアドバイザー1級を取得、今月ついに「手紙の書き方コンサルタント」を認定される運びとなりました!!

手書きの手紙の「すごさ」を美文字と共に広めていきます☆

 

そしていつも大変お世話になっております『一般社団法人手紙文化振興協会』代表理事のむらかみかずこ先生が2冊の著書を出版することになり、先日出版記念トークショー&パーティを開催されました。

残念ながら私は仕事の都合でパーティしか参加できませんでしたが、コンサルタント新人として「書籍販売係」という大役をいただき、更に皆様の前でコンサルタントとしてのご挨拶をしました。

出版関係者など大勢の前で緊張してしまい、何を話したか…ですが、『第一歩』という感じがしました。

 

発売前の著書を早速購入して、勉強勉強です。(7/13発売です)

歳ばかり大人になってしまいましたが、この2冊で内面も少しは大人になれそうです♪

 

◆『大人の言葉遣い400』…辞書のように、場面ごとにまとめられているので、自分の言葉遣いに不安な時にパパッと探しやすい!ビジネスパーソンとしてレベルアップしそうです!

 

◆『おとなの手紙時間』…手紙を書く5つのポイントをわかりやすく、たくさんの実例で解説。便箋やペンなど、素敵なグッズも色々紹介されており、またまた私の中の収集癖がムクムクと。言葉の選び方、字をキレイに見せるコツなども書いてあります。旅もしたくなります。(読んだら分かります!)

IMG_9075

◆『おとなの手紙時間』(サンマーク出版)

 

http://www.amazon.co.jp/dp/4763134620/

◆『1行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』(KADOKAWA)

 

http://www.amazon.co.jp/dp/4763134620/