古都にて〜筆を買う、の巻~

IMG_6790

 

先日用事で京都へ行ってきました。

神社仏閣が好きなので、いつもなら神社やお寺に参拝へ行くのですが、

今回は「筆を買う」という裏目的の旅にしてみました。

 

四条烏丸のホテルから二条にある「香雪軒」まで歩いて行きました。

(基本京都では電車に乗りません。なんとなく。)

 

趣のある建物(写真撮り忘れた)に入るとご主人がすぐに接客してくださいました。

なにを書く筆がほしいかを聞かれ「かなが苦手なので、かな用の筆がほしい」と伝えたところ、

色々出してくださり、試し書きもさせていただきました。

いたちの毛の筆が書きやすかったのですが、結局「香鼠」の筆を購入。

なぜなら、希少な毛で今置いてあるもので最後だと。

しかも筆管(持つところ、軸とも言います)の柄がかっこいい!!

完全にいわゆる「ジャケ買い」です。

が、いたちほどではないですが、コシがあってなかなか書きやすかったです。

 

 

一本しか買わない予定が、香雪軒の看板商品である朱の筆管の筆を勧められ。

試し書きをしてみたら、非常に書きやすい。

しかも楷・行・草・隷書すべて書けるとのこと。

これは買うしかない!と購入決定。

 

朱の筆管の筆もかわいくてお気に入り。

 

写真に載っているカラフルな小筆は11月~1月の限定発売とのこと。

惜しい!!

でも欲しい!!

買ってしまいそうです。

 

ご主人も気さくな方で、色々お話してくださいました。

裏目的が果たせて、大満足の旅でした♪

****************************

香雪軒

京都市中京区二条河原町東入

TEL:075-231-1695