愛され文字のススメ①

IMG_1255

美文字という言葉、すっかり広まりましたね。

美しい文字、いいですよね。

ですが、最初から美文字を目指すから挫折も多くなると思います。
本屋さんに行けば『30日で美文字になれる』というような本がたくさん出ています。

私はそんな事は言えません!(自分が時間かかっているので)

 

美文字ってかなりハードル高くないですか?

汚文字→美文字という急成長はないですよ(断言)

ある程度クセが付いているはずなので、そうそう簡単には治りません。

 

 

まずは、人から『読みやすい』『あの人の字、なんかいいよね』と思われるような

【愛され文字】になることの方が先だと思います。

 

 
今回は愛され文字になるコツを1つご紹介。
IMG_1256

いいなと思う他人の字をマネろ。』です。

 

 
一文字でも数字でもなんでもいいです。

書道の先生の字ではなくて全然OK!

むしろ友達、同僚、家族のマネでいいです。

 

 

 

私は3歳からお習字をしていたので、高校生の時には変に今より字を書く事に自信がありました。

が、ある日親友から突然『字はキレイだけど数字が微妙』と言われ、結構ショックでした。

数字はお習字では教えてもらえない…。

その親友の数字が確かにカッコよかったので、それからこっそりひたすらマネをしました。

今は生徒さんに数字を教える事もできるくらい上達しました!

そしてその親友は今や私の生徒さんです笑(数字も今や圧勝です!)

実はこの子の書く『子』のハネもカッコよかったので、これも学生時代マネしました。(今は圧勝です←しつこい)

パクリ上等!!です!!

 

 

 

いいところはマネして吸収!!そしてその人よりさらに上手になる!!

これ、大事!!